青汁の成分

私が飲んでいる山本漢方製薬の青汁は、大麦若葉100%のものですが、青汁には色々な種類のものがあります。

 

色んな野菜が入っていたり、今日買い足しに行ったら、フルーツ入りなんていうものもあり、一面に押し出されていました。

 

一般的にはフルーツや、苦味や青みが少ない野菜入りのものの方が人気があるのだろうなと思います。

 

私はもう濃い青汁一本ですが、濃いものにも、ゴーヤ入りだったり、よく聞く、ケールという野菜が入っていたりします。
「大麦若葉にケールにゴーヤ」というフレーズはどの青汁のものだったか。

 

私が飲んだものでは、「えがおの青汁」にケールが入っていたと思います。
これは青汁好きの伯父に分けてもらったもので、程よく風味もあり私も好きなタイプのものでした。

 

ケールという野菜はどのような味がするのだろうと思い、ネットで調べるてみると、キャベツの原種とありました。
たしかにキャベツは食べやすく味も濃くないのでそれは大麦若葉やゴーヤとともに入れると主張する味では無さそうです。

 

緑黄色野菜の中でもビタミンが多い野菜とのことなので、健康にも良いと思われます。

 

濃さや風味が好きな方は大麦若葉やゴーヤが多いものがお勧めですが、あまり味がしないもの、野菜ジュースのように(私は野菜ジュースは嫌いなのですが、一般的に)サラリと飲めるものがいいという方はフルーツ入りや21種類の野菜入り(なんとかぼちゃや大根や玉ねぎまで入っているそうです)などが良さそうです。